子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

【まとめ】CentOS6.4のインストールと初期設定

CentOS6.4のインストールとインストール後の初期設定の関連の記事のまとめページです。

  1. OSのインストールを最小構成で行います。
  2. ネットワーク設定をします。
  3. xinetdをインストールします。
  4. システムの状態を監視できるようにsysstatをインストールします。
  5. サーバーの時刻がずれないようにntpをインストールします。
  6. 初期設定では、ハマる原因などになるのでSELinuxと、iptablesを無効にします。
  7. インストールされているパッケージを最新にします。
  8. ソースからインストールするときなどに必要な開発ツールをインストールします。
  9. yumのリポジトリを最新にします。
広告を非表示にする