子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

【CentOS6.4】 パッケージを最新にする

今回は、インストールされているパッケージを最新の状態にします。

アップデートする

以下のコマンドで最新の状態にします。

# yum update

アップデート完了後再起動で完了です。

セキュリティ更新のみアップデートする

また、稼働中のサーバーのセキュリティのアップデートが必要になった場合など、
上記コマンドでバージョンが上がり、動いているアプリなどに影響がでたりします。
その場合は、セキュリティプラグインを使ってアップデートを行います。

Yumセキュリティ・プラグインのインストール

# yum install yum-plugin-security

セキュリティ関連のアップデートをチェック、アップデート

# yum --security check-update
# yum --security update

こちらも完了後に再起動を行います。

次回は、開発ツールのインストールをします。

広告を非表示にする