読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

【Docker】DockerをCentOSにインストール

DockerをCentOSにインストールしていきたいと思います。

f:id:kouji0607:20140903220617p:plain


Dockerとは

オープンソースコンテナー管理ソフトウェアの1つ

  • リソースのオーバーヘッドが少ない
  • 構成管理を自動化できる

などの利点があります。

では、インストールをしていきます。

インストール

Docker は EPEL からインストールが必要なので、
EPELのリポジトリを追加する
追加は以下を参考にしてください。
【CentOS6.4】yumリポジトリを追加する

yum --enablerepo=epel -y install docker-io

起動

/etc/init.d/docker start

自動起動設定

自動起動をオンにして、起動時に自動起動するようにしておきます。

# chkconfig docker on

確認

chkconfigで設定されているか確認をします。
以下のようになっていれば設定が成功したということになります。

# chkconfig --list docker
docker          0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off

次回からいろいろと触ってみようと思います。

広告を非表示にする