子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

TOLOTの使い方。手軽にフォトブックが作れます。

みなさんはフォトブックサービスのTolotはご存知でしょうか?

ワンコイン(500円)でフォトブックが作れるサービスです。
それのiPhoneアプリ使い方をまとめてみました。

アプリを開くと以下の画面が出ますので、新規登録をします。
FaceBookもしくはauIDも使えます。
f:id:kouji0607:20131120144930j:plain


次にカメラロール、もしくはFaceBookのアルバムから画像を選択します。
FaceBookは、連携をしていないと使えません。
また、小さい画像などは、下のように画像に警告マークが付きます。
f:id:kouji0607:20131120144939j:plain


画像を選択が完了すると、ページ一覧が表示されます。
f:id:kouji0607:20131120144946j:plain


そこで、一番上の表紙をタップして、タイトルと表紙を選択します。
下は表紙の選択画面の一部です。
f:id:kouji0607:20131120145005j:plain


そして、画像などの順番など順番に設定していき、一番下に奥付を編集したら、右上の「プレビュー」をタップ。
f:id:kouji0607:20131120145023j:plain


問題なければ右上の「注文」をタップして注文情報を入れて完了です。
難しい操作はなく、写真さえあれば作れるサービスなので、
通勤の途中など開いた時間で作ってみてはいかがでしょうか?

また、auスマートパス会員限定で、au IDでログインして会員登録をするとに「1冊無料お試しクーポン」をプレゼント中とのことです。
auでスマートパスに入っている方は、試しに1作ってみてはいかがでしょうか?
僕も入っているので、一度子供のフォトブックを作ってみようと思います。

フォトブック・フォトアルバム 500円 TOLOT

▼合わせて読みたい

ノハナ年賀状2014の使い方

広告を非表示にする