子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

memcachedをインストール、PHPで利用できるようにする

memcachedをインストール、PHPで利用できるようにする手順です。

memcachedをインストール
yum --enablerepo=epel install -y memcached

次にmemcachedのPHPモジュールを使うためには、libmemcachedが必要なためインストールする

libmemcachedをインストール
cd /usr/local/src
wget http://launchpad.net/libmemcached/1.0/0.40a/+download/libmemcached-0.40.tar.gz
tar -xzvf libmemcached-0.40.tar.gz
cd libmemcached-0.40
./configure
make
make install
PHPモジュールをインストール
wget http://pecl.php.net/get/memcached-2.0.1.tgz
tar -xzvf memcached-2.0.1.tgz
cd memcached-2.0.1
phpize
./configure --with-libmemcached-dir=/usr/local/
make
make install

インストール後、php.iniに以下を追加

extension=memcached.so
確認
php -i | grep memcached
memcached
memcached support => enabled
libmemcached version => 0.40
memcached.compression_factor => 1.3 => 1.3
memcached.compression_threshold => 2000 => 2000
memcached.compression_type => fastlz => fastlz
memcached.serializer => php => php
memcached.sess_binary => 0 => 0
memcached.sess_lock_wait => 150000 => 150000
memcached.sess_locking => 1 => 1
memcached.sess_prefix => memc.sess.key. => memc.sess.key.
Registered save handlers => files user sqlite memcached
OLDPWD => /usr/local/src/libmemcached-0.40/memcached-2.0.1
_SERVER["OLDPWD"] => /usr/local/src/libmemcached-0.40/memcached-2.0.1
広告を非表示にする