読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

CakePHP 準備、インストール、初期設定

CakePHP2実践入門を読みCakePHPを触ってみる。
環境の準備等のメモ

必要な環境

  • Apache
    • mod_rewiteがあるとよい(なくともなんとかなる)
  • php
    • 5.2.8以上
    • PDOモジュールが必要(※)

※PDOモジュール追加方法

./configure --with-pdo-mysql=/usr/local/mysql
yum install php-pdo

あとbakeなどで、phpunitがないといろいろ聞かれるので、インストールしておく

pear upgrade PEAR
pear channel-discover pear.phpunit.de
pear install phpunit/PHPUnit

ソースのDL

http://cakephp.jp/
https://github.com/cakephp/cakephp
DL後ドキュメントルート以下に展開する
Linuxの場合app/tmp以下書き込み権限を与える必要あり

動作確認

http://[環境のURL]/
でアクセスするといくつか警告が出ているので、設定を変更する

初期設定

セキュリティの設定

ハッシュ、暗号化等で利用するパラメータを変更(デフォルトのままだと複合化されてしまう必要があるため)

app/Config/core.phpの下記の文字列、数値を変更する

Configure::write('Security.salt', '[任意の40文字程度の文字列]');
Configure::write('Security.cipherSeed', '[任意の30文字程度の数値]');
DBの設定

app/Config/database.php.defaultをコピーして、app/Config/database.phpを作る
$defaultの各パラメータを必要に応じて変更

  • datasource
    • 利用するドライバ
  • host
    • DBのホスト名
  • login
    • ユーザー名
  • password
    • パスワード
  • database
    • DB名
  • encoding
    • 文字コード
      • コメントアウトになっているので解除しておく

CakePHP2 実践入門 (WEB+DB PRESS plus)

CakePHP2 実践入門 (WEB+DB PRESS plus)

広告を非表示にする