子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

Eclipseの設定

インストール後にEclipseの最低限やっている設定をします。

起動時のメモリ設定

eclipse.iniに以下のように記述(最初から記述済みなので、数値の部分を変更すればいい)

-Xms256m
-Xmx1024m

以下補足

  • xms
    • メモリ確保数
  • xmx
    • 最大のメモリ使用数

ヒープステータスを表示

ずっと起動しっぱなしだと徐々に重くなっていくことも有ります。。
原因はメモリの使用状況に由来するので、それを見えるようにし定期的にクリアできるようにしたほうがいい。

  1. 「ウィンドウ」→「設定」の「一般」
  2. ヒープステータスを表示にチェックを入れると右下に表示されるようになる
広告を非表示にする