子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

Redmineをインストール(1) Rubyをインストール

プロジェクト管理のRedmineCentOSにインストールしてみる
Redmine 1.2をCentOS 5.6にインストールする手順 | Redmine.JP Blog
を参考にした。

Rubyをインストール

cd /usr/local/src/
wget http://rubyenterpriseedition.googlecode.com/files/ruby-enterprise-1.8.7-2011.03.tar.gz
tar xzvf ruby-enterprise-1.8.7-2011.03.tar.gz
ruby-enterprise-1.8.7-2011.03/installer --dont-install-useful-gems --no-dev-docs

RubyGemの確認

gem -v

→1.5.2であればOK

必要なパッケージのインストール

gem install rack -v=1.1.1 --no-rdoc --no-ri
gem install rake -v=0.8.7 --no-rdoc --no-ri
gem install i18n -v=0.4.2 --no-rdoc --no-ri
gem install mysql --no-rdoc --no-ri

これで必要な環境が準備できました。
次は設置をやってみます。

広告を非表示にする