子持ちプログラマーの日記

子持ちのプログラマーがWeb関連の技術、育児、ガンプラのことを書くブログ

VirtualBoxでファイル共有

VirtualBox上での操作

  1. 共有フォルダでフォルダのパス、フォルダ名を設定
  2. 永続化するにチェック
    • ※自動マウントを設定するとうまく行かない

ゲストOSの設定

[メニュー] -> [デバイス] -> [Guest Additions のインストール]でゲストOS上にimgファイルを挿入した状態になる
CDをマウント、インストールする*1

mount /dev/cdrom /mnt
/mnt/VBoxLinuxAdditions.run install

インストール後、再起動する。

再起動後

mkdir マウント先
mount -t vboxsf [VirtualBox上で設定したフォルダ名] マウント先

これで共有可能になる

起動時に自動マウントするように設定

/etc/rc.localに上記のmountコマンドを記述すればOK

*1:X は使わないので「Installing the Window System drivers ...」がでても気にしないでOKみたい。

広告を非表示にする